夏休みはアリスの世界で夢のティータイム!
ベリーがたっぷり!「チェシャ猫のミックスベリーパルフェ」780円(税抜)

夏休みは、子どもも大人も「普段の生活ではできない体験」をしてみたいもの。それなら今年の夏は、「不思議の国のアリス」の世界に入ってみてはいかがだろう。

名古屋にある「銀幕の国のアリス」は、「不思議の国のアリス」をモチーフとしたファンタジーレストランだ。エントランスを抜けると、そこはもう「不思議の国」の世界。「DRINK ME」と書かれた瓶の液体を飲み、小さくなってしまったアリスの気分で、ファンタジックな世界に入り込める。

この夏「銀幕の国のアリス」が新しく提供する「プリフィクス・カフェ」は、セット価格920円(税抜)で、5種類のスイーツ、約20種類のソフトドリンクから1品ずつ選べるお得なメニューだ。スイーツは、チェシャ猫やマッドハッター、三月うさぎなど、おなじみのキャラクターがモチーフ。例えば、マッドハッターをかたどった「ガトーショコラ」は、フォンダンショコラの帽子を割ると、チョコがトロリ! 店内に広がるファンタジー空間の中で甘くて可愛い一皿を楽しめる。

「プリフィクス・カフェ」は、平日限定メニューだから夏休みの子どもたちにもぴったりだ。また、カフェ利用以外にもカジュアルフレンチとイタリアンがベースのランチやディナーが楽しめるので、女子会やデート使いにもおすすめだ。

「ハートの女王」や「トランプ兵」がモチーフになったオリジナルカクテルやスイーツを手に、アリスの世界に心酔してみては?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】