ジャケ買い必至、ハロウィン限定「ディズニースイーツ」
子どもにおすすめの「ミッキー&フレンズ」シリーズだけど、いつもよりちょいクールめで大人もバッチリ楽しめるデザイン

©DISNEY

日本における昨今のハロウィンは、クリスマスに匹敵するレベルの盛り上がりっぷり。イベントそものもには参加できなくても、この季節は「ハロウィン限定」のスイーツが続々と登場するので、目と舌で手軽にハロウィン気分が味わえる。

銀座コージ―コーナーのハロウィン限定ものでは、ディズニーのキャラクターがデザインされたスイーツギフトが販売される。2つのシリーズが展開され、子ども向けなら「ミッキー&フレンズ」、大人女子へのお土産ならシックな「ディズニーヴィランズ(悪役)」シリーズがおすすめ。ハロウィンの象徴であるかぼちゃを使ったクッキーや、妖しい魔女カラーの紅イモマドレーヌなど、ハロウィンらしい味わいももちろん楽しみだが、何と言っても目を奪われるのはそれらの入れ物であるボックスや缶、トートバッグ、ポーチ。

ミッキー&フレンズの「ディズニーパーティ缶(6種14個入り。1200円)」は、小さな大事なものをしまっておくのにぴったり。ヴィランズシリーズの「ディズニーヴィランズ ポーチ(3種6個入1200円(税抜)」は、コスメやソーイングセットを入れて使っても便利そう。どれも食べたあとの楽しみが満載で、「ジャケ買い」の衝動が湧きあがってくるものばかりなのだ。

仲よしさんへの手土産だけでなく、子どもや自分にも「ごほうびギフト」にしてみてはいかが? パパが買ってきてくれると、なお嬉しいかも。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】