体にやさしいドーナツブランドから女子歓喜の秋の新製品登場
かぼちゃのモンブラン280円(税込)と、ごろごろ大学いも220円(税込)

栗にかぼちゃにさつまいも。秋は特に女子に大好きなものがたくさん出てくる季節。今回、そんな旬の素材をたっぷり使った、体にやさしくおいしいドーナツが期間限定で発売された。

北海道産の小麦粉や豆乳などの素材にこだわって、ひとつひとつ丁寧に作ったネイチャードーナツが幅広い年代から支持されているドーナツ店「フロレスタ」。そんな「フロレスタ」から秋の「季節のドーナツ」として「かぼちゃのモンブラン」(280円)と「ごろごろ大学いも」(220円)11月下旬までの期間限定で発売された。「かぼちゃのモンブラン」は国産のえびすカボチャがが生地にもクリームにもたっぷりと使われ自然な甘みがあり、食べやすいのがうれしい。「ごろごろ大学いも」は、鳴門金時で作った自家製の大学いもが、文字通り「ごろごろ」のっていて、ほくほくしたおいしさが味わえる。もっちりした生地の食感と合わさって、食べごたえも十分だ。

ほかにも、「くりきんとん」(230円)や「和栗のモンブラン」(260円)、「えびすかぼちゃ」(190円)、「さつまいもメープル」(170円)など、秋ならではの素材を使ったドーナツも人気。素材にこだわったドーナツは、食べる人の心も体も優しく癒してくれそうだ。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】