「ハロウィン・ヘア」がっちり作るなら、スティック形ワックスが便利らしい 画像(1/7) ハロウィンのパーティや仮装写真は、ヘアアレンジもぬかりなくキメよう
ハロウィンのパーティや仮装写真は、ヘアアレンジもぬかりなくキメよう

年々盛り上がりが高まり続けるハロウィン。仮装するなら、ヘアアレンジもがっちりキメて、パーティ中崩れないようにしたいもの。


ヘアアレンジをビシっとキメて崩れにくい状態をキープしたいとき、実は手先の器用さよりもワックスなどのスタイリング剤のセレクトが勝負であることは、女子の皆様なら既にご存知のとおり。でも、いつもはナチュラルヘアだから何を使ったらわからない……なんて迷う人は、1996年の発売以来、圧倒的に支持者が多いワックススティック「マトメージュ」をチェックしてみて。


マトメージュは、バレエやダンスを習う女子やCAさんなど、髪をきちんとまとめる必要のある人の間で評価が高く、シリーズ累計は出荷数1700万個を突破するヘアワックス。踊っても崩れないキープ力がありながら、カチカチに固めないのが最大の特徴。「ななめ前髪」をさりげなくキープしたり、アップヘアにしたときの「後れ毛」をまとめるとき、さらに産後のママに大量発生する「あほ毛」を押さえたりするのに助かるという声が多い。


形状はスティック状なので、容器を持って髪に直接つけることができ、手を汚さないという便利さも人気のポイントだろう。だから、ハロウィンの仮装で作り込んだヘアスタイルにトライする場合も、圧倒的に便利。今ならマトメージュブランドサイト内『Nina’s MatomeTV』で、ハロウィンにピッタリなヘアアレンジの最新動画を公開しているので、そちらもぜひ参考にしてみて。


普段はそんなにアレンジしない人でも、外出前にボサ髪を手早く落ち着かせるなど、日常的にも活躍してくれるマトメージュ。ハロウィンが終わっても、日常生活や、これからのパーティシーズンには必ず出番があるので、ロングセラーワックスの実力を未体験の人はぜひ一度試してみては。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】