鮭とにんじんのすしケーキ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
鮭とにんじんのすしケーキ

型に入れてギュッと押すだけ!

カロリー
193kcal
塩分
0.8g
ジャンル:
和風
イベント:
おもてなしお弁当パーティー
プロ料理家:
渡辺麻紀
撮影:
野口健志

材料(作りやすい分量・8×18×高さ6cmのパウンド型1台分)

鮭フレーク(市販品)…大さじ6

ミニにんじん…5~6本(またはにんじん1.5×15cmの棒状に切ったもの3本)

温かいご飯…3合分

すし酢

 ・酢…大さじ4

 ・砂糖…大さじ1

 ・塩…小さじ1

・塩

作り方

1.

ミニにんじんは塩適宜を加えた熱湯でやわらかめにゆで、ざるにあけてさます。

2.

ボウルにご飯を入れ、すし酢の材料をよく混ぜて加える。しゃもじで切るように混ぜ、うちわであおいでさます。すし飯の半量を別のボウルに入れ、鮭フレークを加えてしゃもじで切るように混ぜる。

3.
鮭フレークのすし飯を、すき間を埋めるように手でしっかり押さえながら詰めると、形くずれしにくいすしケーキができる。

鮭フレークのすし飯を、すき間を埋めるように手でしっかり押さえながら詰めると、形くずれしにくいすしケーキができる。

オーブン用ペーパーは型に合わせて切り目を入れ、内側に敷き込む。2の白いすし飯を敷いて1のにんじんを縦3列に並べる。長さが足りない場合は、にんじんを切って継ぎ足す。その上に、鮭フレークのすし飯を平らに入れる。すし飯の表面にラップをかけ、上から手でしっかり押さえる。さらに、ペットボトルなどでおもしをして約30分おき、型からはずして2cm厚さに切る。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

関連する料理レシピまとめ

料理レシピまとめをもっと見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X