台湾風おやき

台湾風おやき

台湾の屋台の味を再現!切り干し大根の食感が◎

カロリー
425kcal
塩分
2.4g
ジャンル:
エスニック
プロ料理家:
ムラヨシマサユキ
撮影:
澤木央子

材料(3個分)

生地

 ・薄力粉、強力粉…各100g

 ・オリーブ油…大さじ1

 ・砂糖、塩、インスタントドライイースト…各小さじ1/2

 ・ぬるま湯…120ml

肉だね

 ・豚ひき肉…100g

 ・切り干し大根…20g

 ・しょうがのみじん切り…1/2かけ分

 ・万能ねぎの小口切り…4~5本分

 ・酒、ごま油…各小さじ2

 ・しょうゆ…小さじ1

 ・塩…小さじ1/2

打ち粉(強力粉か薄力粉)…適量

ごま油…適量

下ごしらえ

1.

生地を作る。ボウルに砂糖、塩、ぬるま湯を入れ、泡立て器でよく混ぜて溶かす。イーストをふり入れて少しおき、ふやけたら薄力粉、強力粉、オリーブ油を加える。ゴムべらに持ち替え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

2.

台に生地をのせ、表面がつるっとするまで1~2分こねる。表面を張るようにして丸め、ボウルに戻し入れる。ボウルにふんわりとラップをかけ、室温に40~50分おいて約2倍の大きさになるまで発酵させる。

作り方

1.

肉だねを作る。切り干し大根はたっぷりの水に約10分つけてかためにもどす。水けを絞り、3cm長さに切る。耐熱ボウルに万能ねぎ以外の材料を入れ、さっと混ぜる。ふんわりとラップをかけ、電子レンジで約2分30秒加熱する。取り出してさっと混ぜ、再び同様にラップをかけて約30秒加熱し、熱いうちに万能ねぎを加えて混ぜる。バットに広げ、粗熱をとる。

2.
台に打ち粉をしてから生地を取り出し、直径約15cmの円形にのばす。肉だねは中央にたっぷりとのせる。

台に打ち粉をしてから生地を取り出し、直径約15cmの円形にのばす。肉だねは中央にたっぷりとのせる。

生地を半分に折ってから、下の生地を上の生地にくっつけるようにして縁をしっかり閉じる。

生地を半分に折ってから、下の生地を上の生地にくっつけるようにして縁をしっかり閉じる。

台に打ち粉をし、下準備した生地を3等分に切り分けて軽く丸め直し、1個を押し潰して直径約15cmの円形にし、1の1/3量をのせる。生地を半分に折り、下の生地の縁をのばして上の生地に少しずつくっつけて閉じる。残り2個も同様にし、打ち粉をふってラップで包む。

3.

スキレットの内側全体にごま油少々をペーパータオルでぬる。2を1個入れてスキレットを弱めの中火にかけ、約1分30秒焼く。弱火にして7~8分焼き、軽く焼き色がついたら耐熱性のへらなどで上下を返し、さらに7~8分焼いて再び上下を返す。トングでつかみ、側面も焼いて取り出す。残り2個も同様にする。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X