帆立とかぶの煮もの

帆立とかぶの煮もの

帆立のだしがかぶにしみた、やさしい味のおばんざい

カロリー
92kcal
塩分
1.7g
調理時間
20
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の煮物 > 野菜の煮物 その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
石垣孝子
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

帆立缶…小1缶(70g)

かぶ…中2~3個(250g)

貝割れ菜…1/2パック

だし汁…2/3カップ

水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1/2+水小さじ1)

・酒、砂糖、塩、しょうゆ

作り方

1.

かぶは茎を2cm残して葉を落とし、よく洗ってから四~六つ割りにし、縦に皮をむく。貝割れ菜は根元を持ってふり洗いし、根元を切る。帆立は貝柱と缶汁を分けておく。

2.

鍋にだし汁と帆立の缶汁を合わせて火にかけ、酒大さじ2、砂糖小さじ1、塩小さじ1/4、しょうゆ3~4滴を加えて煮立てる。かぶを入れ、落としぶたをして中火で5~7分、かぶに八分通り火が通るまで煮る。

3.

帆立貝柱、貝割れ菜を入れて少し煮、具を取り出して器に盛る。煮汁はもう1度火にかけ、煮立ったら水溶き片栗粉を加えてゆるいとろみをつけ、上にかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X