さんまめし

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
さんまめし

香ばしく焼いたさんまを炊き込んで

カロリー
418kcal
塩分
1.5g
カテゴリ:
ごはんもの > 炊き込み・混ぜご飯 > 炊き込みご飯 その他
ジャンル:
和風
イベント:
おもてなし敬老の日
プロ料理家:
藤野嘉子
撮影:
福岡拓

材料(3~4人分)

米…2カップ(360ml)

さんま…2尾

昆布…10cm

万能ねぎの小口切り…3本分

しょうがのせん切り…1/2かけ分

うす口しょうゆ…大さじ1

・塩、酒

作り方

1.

米は炊く30分前に洗って、ざるに上げておく。

2.

さんまは頭と尾を切り落として内臓を取り除き、半分に切る。水できれいに洗い、水けをよくふいて塩少々をふり、魚焼きグリルで両面をこんがりと焼く。

両面をこんがり焼いてから炊き込む。焼いてから炊き込むことで、香ばしい仕上がりに。

3.
昆布の上に重ならないように並べ入れて炊く

昆布の上に重ならないように並べ入れて炊く

炊飯器の内釜に米を入れ、水360ml、酒大さじ2、塩小さじ1/3、うす口しょうゆを加え、軽く混ぜる。昆布を入れ、さんまをのせて、炊く。

4.

炊き上がったら、すぐさんまを取り出し、骨を取り除いてほぐし、炊飯器に戻し、さっくりと混ぜる。器に盛り、万能ねぎとしょうがを散らす。

中骨や腹骨をきれいに除いて混ぜる。小骨が混ざらないように気をつけて。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X