“たっぷりごろも”がコツ!から揚げをジューシーに仕上げるワザ
もも肉のジューシーから揚げ

調理=平野由希子 撮影=竹内章雄

10月10日発売の「レタスクラブ」では、とりむね肉は“しっとりやわらか”、とりもも肉は“パリッとジューシー”に仕上げる調理のコツをフューチャーし、とり肉料理を大特集。その中から、老若男女に愛される「から揚げ」を紹介します。

コツを教えていただいたのは、料理家の平野由希子さん。平野さんの「もも肉のジューシーから揚げ」のポイントは“揚げごろもをたっぷりまぶす”こと。肉のうま味を閉じ込め、衣のサックリとした食感と、ジューシーな肉の味が楽しめます。

そしてもう一つは、“高温で二度揚げ”すること。一度目で八分通りに火を通し、二度目で仕上げます。揚げ時間は短くし、余熱で火を通すのがジューシーに仕上げるポイントです。【レタスクラブ編集部】