うなぎとはんぺんのかき揚げ

うなぎとはんぺんのかき揚げ

歯ざわりのよいはんぺんを合わせて

カロリー
837kcal
塩分
2.3g

材料(2人分)

うなぎのかば焼き

 ・うなぎのかば焼き…1串(1/2尾分・約150g)

 ・酒…大さじ1/2

はんぺん…1枚(約100g)

三つ葉…1束

ころも

 ・溶き卵…1個分

 ・小麦粉…大さじ4

 ・かば焼きに付属のたれ…1袋

・小麦粉、揚げ油

下ごしらえ

1.

うなぎを耐熱皿にのせて酒をふり、ふんわりとラップをかけて約2分加熱し、串を回しながら抜く。身がふんわりとして風味がよくなり、串も抜きやすい。

作り方

1.

うなぎ、はんぺんは2cm長さ、1cm幅、三つ葉は2cm長さに切る。

2.

ころもを作る。溶き卵に水を加えて60mlにし、よく混ぜる。小麦粉、たれも加えて軽く混ぜる。

3.

ボウルに1を入れて合わせ、小麦粉大さじ2をふってまぶす。2を加えて全体を軽く混ぜる。

魚介のすり身からできているはんぺんは、うなぎと味がなじみやすい。同じ大きさに切って合わせる。

4.

揚げ油を中温(約170℃)に熱し、3を1/10~1/8量ずつスプーンですくって揚げる。こんがりと色づいて中まで火が通ったら引き上げて皿に盛る。好みでカレー粉と塩を1:5の割合で合わせたものを添えても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X