帆立とえびのレタス包み

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
帆立とえびのレタス包み

火の通りやすい魚介なので、さっと蒸し煮で

カロリー
225kcal
塩分
1.1g
調理時間
15
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の煮物 > 魚介の煮物 その他
ジャンル:
洋風
イベント:
おもてなしパーティー
プロ料理家:
石原洋子
撮影:
今清水隆宏

材料(2人分)

帆立貝柱…4個

えび…4尾

生クリーム…大さじ4

レタス…4枚

ブイヨン(固形スープの素1/2個+湯)…1 1/2カップ

コーンスターチ…小さじ2

・塩、こしょう

作り方

1.

レタスは熱湯でさっとゆでて水につけ、ざるにあける。

2.

帆立は火の通りをよくするために、厚みを半分に切り、えびは殻と背わたを除く。それぞれ塩、こしょう各少々をふる。

3.

1のレタスを広げ、包んだときにえびが上になるように、えび、帆立の順に1/4量ずつのせて包む。盛りつけ用の皿はあらかじめ温めておく。

4.

浅鍋にブイヨンを煮立て、3のレタス包みを入れ、ふたをして2~3分蒸し煮にする。取り出してさめないようにしておく。

5.

4の煮汁を半量程度に煮詰め、生クリームを加える。煮立ったら塩、こしょう各少々を加え、水小さじ4で溶いたコーンスターチでごく少々とろみをつける。皿に敷き、4を盛る。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X