きのこといものホットサラダで免疫力UP!
3種類のきのことベーコンのうまみがたっぷりの、ボリュームサラダ

料理=つむぎや、撮影=鈴木泰介

寒くなる時期は体調を崩しがちな人も多いのでは?そんなときは、とにかく体調を崩さないように免疫力を上げるのが得策!この冬は免疫力アップに効果的とされる、きのこといもを使った料理を食べてみるのがおすすめだ。

きのこ全般に豊富に含まれている栄養素は食物繊維。腸内で有害物質をからめて体外へ排出する働きをし、それにより腸内環境が整えられて免疫力アップにつながる。

いもは、種類によって豊富な栄養素に違いはあるが、長いもや里いもに含まれるぬるぬる成分はムチン。ムチンは水溶性の食物繊維なので、腸内環境を整える効果があり、粘膜を強化する働きも。じゃがいもやさつまいもには風邪予防にいいとされるビタミンCが豊富だ。

そんな優秀食材のきのこといもを食べるなら、ホットサラダにするのがベスト。寒い季節に生野菜を食べるのは体の冷えにつながるので、温かいサラダで体温もアップさせて、免疫力アップ効果を倍にしよう!【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】