塩つくね棒

塩つくね棒

ねぎと貝割れ菜がうまみと風味もプラス

カロリー
249kcal
塩分
1.7g
ジャンル:
和風
イベント:
おもてなしお正月行楽忘年会パーティー
プロ料理家:
笠原将弘
撮影:
日置武晴

材料(2人分)

とりひき肉…200g

貝割れ菜…1/2パック

長ねぎ…1/2本

レモンの半月切り…1/4個分

大根おろし…2cm分

白いりごま…小さじ1

・塩、みりん、粗びき黒こしょう、サラダ油

作り方

1.

貝割れ菜とねぎはみじん切りにする。

2.

ボウルにひき肉、1、塩小さじ1/2、みりん小さじ1、こしょう小さじ1/4と白ごまを入れてよく練り混ぜる。手に薄く油をぬり、たねを4等分して平たい棒状に形づくる。

3.

フライパンに油大さじ1を入れ、2を並べて火にかける。約3分30秒、上下を返して約2分、こんがり焼く。

フライパンが冷たい状態でたねを並べて焼くのが、焦がし過ぎないコツ。串は焼いてから刺す。

4.

竹串を2本ずつ刺し、皿に盛ってレモンと大根おろしの汁をきって添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X