サーモンステーキ

サーモンステーキ

粒マスタードソースも相性ばっちり

カロリー
445kcal
塩分
2.3g
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > 魚介の焼き物 その他
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
松田美智子
撮影:
木村拓

材料(2人分)

生鮭…2切れ

玉ねぎ…1個

パセリのみじん切り…1枝分

白ワイン…大さじ2

ソース

 ・白ワイン…大さじ3

 ・粒マスタード、しょうゆ…各大さじ1

・塩、こしょう、小麦粉、オリーブ油、バター

作り方

1.

玉ねぎは縦半分に切り、横に7mm幅に切る。鮭に塩、こしょう各少々をふり、茶こしを使って小麦粉を薄くまぶす。

鮭を焼いたときにうまみを逃がさない役割をする小麦粉。厚くつけると焼いてる途中ではがれてしまうので、茶こしを使って薄く均一にまぶす。

2.

フライパンにオリーブ油大さじ1を熱し、1の玉ねぎを入れてさっと炒め、塩、こしょう各少々で調味する。皿に取り出し、さめないようにアルミホイルをかけておく。

3.

2のフライパンにオリーブ油大さじ2を足してよく熱し、鮭を盛りつける面を下にして入れ、ふたをして焼く。焼き色がついたら返し、裏面もこんがり焼けたらワインを回し入れ、ふたをして蒸し焼きにする。

鮭の両面を焼き、うまみを閉じ込めたら、ワインを加えて蒸し焼きに。こうすることで中までしっかり火が通り、ふっくら仕上がる。

4.

3の汁けがなくなったら、ふたをはずし、鮭の皮の部分をよく焼く。バター大さじ1を半量ずつ鮭にのせ、バターが溶けたら火を止める。

仕上げにバターを加え、コクと風味をプラス。直接フライパンに入れると焦げやすいので、鮭にのせ、鮭の温度でゆっくり溶かすのがポイント。

5.

2の皿の玉ねぎの上にパセリを散らし、4の鮭をのせる。焼き汁が残ったフライパンにソースの材料を入れ、混ぜながらひと煮立ちさせ、鮭にかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X