鮭のソテーキムチトマトソース

鮭のソテーキムチトマトソース

暑い日はピリ辛&酸っぱソースで食欲アップ

カロリー
215kcal
塩分
2.0g
調理時間
15
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > 魚介の焼き物 その他
ジャンル:
韓国風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
下条美緒
撮影:
三村健二

材料(2人分)

生鮭…2切れ

さやいんげん…10~12本

キムチトマトソース

 ・ミニトマト…8個

 ・白菜キムチ…60g

 ・酒、しょうゆ…各小さじ1

・塩、粗びき黒こしょう、小麦粉、サラダ油、ごま油

作り方

1.

いんげんは斜め半分に切る。鮭は塩、こしょう各少々をふり、小麦粉を薄くまぶしつける。キムチトマトソースのミニトマトは四つ割りにし、白菜キムチは粗く刻む。

2.

フライパンにサラダ油大さじ1/2を熱し、鮭を盛りつけたときに上になる側を下にして並べ入れ、あいたところにいんげんを入れて炒める。鮭は約2分焼いたら上下を返し、さらに約2分、こんがりと焼き色がつくまで焼いて器に盛る。いんげんはうすく焼き色がついたら取り出し、塩、こしょう各少々をふって盛り合わせる。

3.
トマトとキムチをトマトが少しくずれるくらいまでさっと炒め合わせ、フレッシュな食感を残す。

トマトとキムチをトマトが少しくずれるくらいまでさっと炒め合わせ、フレッシュな食感を残す。

キムチトマトソースを作る。フライパンをきれいにし、ごま油小さじ1を熱して、ミニトマトとキムチを炒め、トマトが少しくずれてきたら残りの材料を加えて調味する。2の鮭にかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X