鮭の鍋照り丼

鮭の鍋照り丼

甘辛味で、脂ののった生鮭をおいしく

カロリー
572kcal
塩分
6.1g
調理時間
25
カテゴリ:
ごはんもの > どんぶり > 丼もの その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
葛西麗子
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

生鮭…2切れ

下味(塩少々)

春菊…1/2束

下味(だし汁大さじ1、しょうゆ小さじ2)

焼きのり…1/2枚

ご飯…茶碗3杯分

照りじょうゆ(しょうゆ大さじ3、酒大さじ3、みりん大さじ1、砂糖大さじ1)

・サラダ油

作り方

1.

鮭は1切れを、4つにそぎ切りにする。塩をふって10分くらいおき、軽く水をふく。春菊は熱湯でゆでて水にとり、水を絞って2cm長さに切る。だし汁としょうゆを合わせたもので、春菊をあえる。のりは、はさみで3cm角に切る。

2.

小鍋に照りじょうゆの材料を煮立て、砂糖を完全に溶かしておく。どんぶりにご飯を盛り、照りじょうゆを少量とってかけ、のりと春菊をのせる。

3.

フライパンに油大さじ1を熱し、鮭を並べて両面を焼き、ふたをし、弱火で中まで火を通す。残りの照りじょうゆを加えて、鮭にからめ、2のどんぶりにのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X