かきとチンゲンサイの炒めもの

かきとチンゲンサイの炒めもの

卵のころもでかきがふっくらとボリュームアップ

カロリー
209kcal
塩分
3.1g
調理時間
25
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
重野佐和子
撮影:
貝塚隆

材料(2人分)

かき…8~10個

下味(酒、しょうゆ各小さじ2)

チンゲンサイ…2株

しょうが…1本

長ねぎ…1本

オイスターソース…大さじ1 1/2

ころも(小麦粉、溶き卵各適宜)

・サラダ油、酒、塩、こしょう、ごま油

作り方

1.

かきは水洗いして水をよくふき、下味の調味料をふっておく。チンゲンサイは1枚ずつはがして長さを半分に切る。しょうがはせん切りに、ねぎは斜め薄切りにする。

2.

フライパンにサラダ油大さじ3を熱する。かきを小麦粉、溶き卵の順にころもをつけながら入れて、両面色よく焼き、皿に取り出す。

3.

2のフライパンの油小さじ2ほどを残して余分な油を捨てる。しょうがとねぎを入れて炒め、香りが出てきたらチンゲンサイを加える。チンゲンサイの色が鮮やかになったら酒大さじ1 1/2、オイスターソースを加えて全体を混ぜ、2のかきを戻し入れて手早く炒め合わせる。塩、こしょうで味をととのえ、ごま油少々を回しかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X