帆立貝柱のカリカリパン粉焼き

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
帆立貝柱のカリカリパン粉焼き

にんにくを香ばしく炒ったカリカリパン粉が極み

ジャンル:
イタリアン
イベント:
おもてなし忘年会パーティー
プロ料理家:
山田遼一郎
撮影:
馬場敬子

材料(2人分)

殻つき帆立貝…4個

カリカリパン粉(生パン粉100g、にんにく1片、エクストラバージンオリーブ油大さじ2、イタリアンパセリのみじん切り小さじ2)

ドライトマトのみじん切り…小6枚分

黒オリーブのみじん切り…6個分

ケッパーのみじん切り…20粒分

作り方

1.

帆立貝は殻からはずし、わたとひもをはずして洗い、殻はきれいにする。フライパンにオリーブ油少々(分量外)を熱して、帆立貝柱を入れて両面ソテーする。にんにくは薄切りにする。

2.

カリカリパン粉を作る。冷たいフライパンにオリーブ油とにんにくを入れて熱し、にんにくが色づいてきたら取り出してパン粉を入れ、弱火で焼きつける。きつね色になったらパセリと塩少々(分量外)をふる。

3.

殻に貝柱をのせ、ドライトマト、オリーブ、ケッパーをオリーブ油少々(分量外)と混ぜてのせ、カリカリパン粉をたっぷりのせて、250℃に熱したオーブンで約3分焼く。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X