目玉焼きとレタスのスープ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
目玉焼きとレタスのスープ

しょうがの風味をきかせるのが味の決め手

カロリー
161kcal
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
春山みどり
撮影:
澤井秀夫

材料(2人分)

卵…2個

レタス…1/2個

顆粒中華スープの素…小さじ2

しょうがのみじん切り…大さじ1

・サラダ油、こしょう、しょうゆ、酒、塩

作り方

1.

目玉焼きを作る。フライパンに油小さじ1を熱し、卵1個を割り入れる。こしょう少々をふり、白身の縁がきつね色になったら半分に折り返して焼き、裏に返して同様にこんがり焼く。もう1個も同様に焼く。

2.

レタスは縦に4等分に切る。

3.

鍋に油大さじ1を入れて弱火にかけ、しょうがを入れて香りが出るまで炒める。湯2カップを注いで強火にし、顆粒中華スープの素を加え、ひと煮立ちしたらレタスを加え、アクを取る。

4.

レタスに火が通ったら、しょうゆ、酒各少々を加え、塩、こしょう各少々で調味する。器に盛り、半分に切った目玉焼きをのせる。好みでごま油やラー油、一味とうがらしをふってもよい。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X