高野豆腐とツナの卵とじ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
高野豆腐とツナの卵とじ

甘辛だれをうすめて、あっさりとして味わいに

カロリー
361kcal
ジャンル:
和風
プロ料理家:
春山みどり
撮影:
竹内章雄

材料(2人分)

高野豆腐…3枚

ツナ缶…小1缶(約90g)

三つ葉…5本

甘辛だれ(下ごしらえ参照)…3/4カップ

卵…2個

下ごしらえ

1.

甘辛だれを作る(材料は作りやすい分量)。
鍋に、しょうゆ150ml、だし汁130ml、みりん100ml、三温糖(または砂糖)大さじ3を入れて混ぜ、ひと煮立ちさせてさます。

●たれ・ソースの冷蔵庫での保存期間は、密閉容器に入れて、約1週間が目安です。

作り方

1.

高野豆腐はぬるま湯につけてもどし、水けをよく絞り、厚みを半分に切る。ツナ缶は油をきる。三つ葉は3cm長さに切る。

2.

鍋に甘辛だれと水1/2カップを入れて煮立て、高野豆腐とツナを入れて煮る。

3.

火を弱め、卵を溶いて回し入れ、三つ葉を散らす。ふたをして半熟状になったら火を止める。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X