まぐろと長いものばらずし

まぐろと長いものばらずし

さいころ状に切った具を散らして彩り鮮やか

カロリー
504kcal
塩分
1.3g
調理時間
30
ジャンル:
和風
イベント:
おもてなしひな祭りお彼岸お盆敬老の日パーティー
プロ料理家:
近輝美
撮影:
岡本真直

材料(2人分)

米…2カップ(360cc)

すし酢(酢大さじ2、砂糖大さじ1、塩小さじ2/3)

まぐろの刺し身…100g

長いも…100g

卵…2個

焼きのり…適宜

青じそ…5枚

・酢、砂糖、しょうゆ、サラダ油

作り方

1.

米は炊く30分前に洗ってざるにあけ、同量の水で炊く。すし酢の材料を耐熱容器に入れ、電子レンジで温めて砂糖をよく溶かす。長いもは皮をむいて酢水につけてから1cm角にし、まぐろも1cm角に切る。卵を割りほぐし、砂糖大さじ1、しょうゆ少々を加えて混ぜる。

2.

フライパンに油大さじ1/2を熱し、1の卵液を薄く流し入れて端に寄せ、あいているところに残りを流し入れて同様にし、繰り返して小さい卵焼きを作り、8mm角くらいの角切りにする。

3.

炊き上がったご飯を飯台(なければボウル)に移し、すし酢を加えてからめ、うちわであおぎながら下から返すように混ぜ、すし飯を作る。器にすし飯をよそい、まぐろ、長いも、卵焼きをバラバラとのせ、細切りにしたのりを散らし、せん切りにした青じそをのせる。食べるときにしょうゆをかける。好みでわさびを添えても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X