かつおと野菜の手こねずし

かつおと野菜の手こねずし

づけにしたかつおと酢めしを手で混ぜる

カロリー
472kcal
塩分
4.2g
カテゴリ:
ごはんもの > 寿司 > ちらし寿司
ジャンル:
和風
プロ料理家:
沼口ゆき
撮影:
木村拓

材料(作りやすい分量・2~3人分)

かつお(刺し身用)…1/2さく(約120g)

下味

 ・しょうがの薄切り…3~4枚

 ・しょうゆ…大さじ1 1/2

 ・みりん…小さじ2

グリーンアスパラガス…3~4本

絹さや…12本

青じそ…5枚

しょうがのみじん切り…1/2かけ分

昆布(4×4㎝)…1枚

…2合

白いりごま…大さじ1

すし酢

 ・酢…1/4カップ

 ・砂糖…大さじ2

 ・塩…大さじ1/2

・酒、塩

作り方

1.

米は洗って約30分水にひたし、ざるにあけて炊飯器に入れる。酒大さじ1を加えて昆布をのせ、水をすし飯の目盛りまで(約360ml)入れて普通に炊く。

2.

ご飯が炊けたら昆布を除いてボウルに移し、すし酢の調味料をよく混ぜて回しかける。しゃもじで切るように混ぜ、さます。

3.
包丁をしっかり安定させることが大事(画像はまぐろ)

包丁をしっかり安定させることが大事(画像はまぐろ)

かつおはかつおは人さし指で包丁の背を押さえて残りの指で握り、右端からさくに対して垂直に包丁を入れ、一気に引いて7~8mm厚さの平作りにしてバットに入れる。

4.
かつおを下味につける際、しょうがを入れると生臭さがやわらぐ

かつおを下味につける際、しょうがを入れると生臭さがやわらぐ

3に下味の材料を加えて10~15分、途中上下を返してつける。

5.

アスパラガスは下のかたい部分を切り落として斜め薄切りにし、絹さやとともに塩ゆでする。湯をきり、絹さやは斜め細切りにする。

6.

しそは縦半分に切ってせん切りにし、しょうがとともにさっと水にさらし、ペーパータオルで水けを拭く。

7.
かつおがくずれないよう、ざっと混ぜる

かつおがくずれないよう、ざっと混ぜる

2に6、ごまと、4のかつおの汁けをペーパータオルで軽く押さえて拭いて加え、手でざっと混ぜる。器に盛り、5をのせ、好みで白いりごまをふっても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X