獅子頭鍋

獅子頭鍋

台湾ご当地鍋風

カロリー
330kcal
塩分
2.7g
カテゴリ:
鍋もの > 鍋もの その他 > アレンジ鍋
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
植松良枝
撮影:
白根正治

材料(2~3人分)

肉だんごだね

 ・豚ひき肉…200g

 ・生パン粉…2/3カップ(約30g) 

 ・酒…大さじ1

 ・しょうゆ、ごま油…各小さじ2

 ・塩…小さじ1/4

れんこん…1節(約100g)

白菜…1/6株

はるさめ…40g

しょうがのせん切り…大1かけ分

・サラダ油、しょうゆ、塩

作り方

1.

れんこんは粗みじんに切って水にさらし、水けをふく。ボウルに肉だんごだねの材料と合わせ入れ、粘りが出るまでよく練り混ぜる。4等分して、ボール状に丸める。

れんこんをたっぷり混ぜると、シャキシャキの歯ごたえが楽しい肉だんごになる。

2.

白菜は葉と軸に分け、葉はざく切り、軸は食べやすくそぎ切りにする。はるさめはさっと水にくぐらせて水けをきり、食べやすく切る。

3.

フライパンに油大さじ1 1/2を熱し、1を転がしながら、表面をこんがり焼きつける。

4.

土鍋に白菜を敷き詰め、3の肉だんごをのせ、しょうがを散らす。水1 1/2カップ、しょうゆ大さじ1、塩小さじ1を混ぜて入れ、ふたをして火にかける。煮立ったら弱火にして、15~20分煮込む。

土鍋に白菜をたっぷり敷き詰め、こんがり焼きつけた肉だんごをのせて煮る。肉だんごのうまみが白菜にしみる。

5.

あいているところにはるさめを入れ、再びふたをして5~6分煮る。好みで練りがらしを添えて。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X