金目鯛の梅あんかけ

金目鯛の梅あんかけ

ほんのり梅の風味が人気の理由。塩焼きにひと手間プラス

カロリー
117kcal
塩分
2.6g
調理時間
25
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > 魚介の焼き物 その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
中島有香
撮影:
岡本真直

材料(2人分)

金目鯛(切り身)…2切れ

しめじ…1パック

ほうれん草…2株

梅あん(だし汁300cc、梅干し2個、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1/2、砂糖小さじ1、片栗粉小さじ1)

・塩

作り方

1.

金目鯛は塩少々をふり、グリルで焼く。しめじは石づきを除いて小房に分け、ほうれん草は5cm長さに切る。梅あんの材料の梅干しは種を除き、細かくたたき、片栗粉は水大さじ1で溶いておく。

2.

鍋にだし汁、梅干し、しょうゆ、みりん、砂糖を入れ、しめじ、ほうれん草を加えて煮る。煮立ったら水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつける。

3.

器に金目鯛をのせ、2のあんをかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X