桜葉ずし

桜葉ずし

桜に見立てた献立で、春の気分を満喫しましょう

カロリー
349kcal
塩分
2.8g
調理時間
90
ジャンル:
和風
イベント:
おもてなしお弁当ひな祭りお花見行楽パーティー
プロ料理家:
村田裕子
撮影:
岡本真直

材料(2人分)

白身魚の刺し身(鯛など)…8切れ

スモークサーモン…4切れ

帆立貝柱(生食用)…4個

米…2カップ(360cc)

昆布…5cm

すし酢(酢大さじ3、砂糖小さじ1 1/3、塩小さじ1)

桜の葉の塩漬け…12枚

(あれば)木の芽…10~12枚

甘酢しょうが(市販品)…適宜

・酒、酢、練りわさび

作り方

1.

米は洗ってざるにあけ、約30分おき、炊飯器に入れて、水2カップ、酒大さじ2、昆布を加えて炊く。すし酢は材料をよく混ぜておく。木の芽は葉を摘むか、粗みじんに切る。

2.

炊き上がったご飯を飯台に移し、すし酢を手早く切り込むように混ぜ合わせ、うちわであおいでさまし、あれば木の芽を加える。

3.

スモークサーモンは長さを半分に、貝柱は厚みを半分に切る。桜の葉は縦半分に切る。しょうがは桜の花びら形に切る。

4.

すし飯を手に酢水をつけながら24等分ににぎり、それぞれわさび少々をのせ、白身魚、スモークサーモン、貝柱をのせ、その上から桜の葉で包み、しょうがをのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X