ジンジャーハンバーグ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
ジンジャーハンバーグ

肉だねにもソースにもしょうがを加えてすっきりとした味に

カロリー
325kcal
塩分
1.5g
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > ハンバーグ
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
牧野直子
撮影:
白根正治

材料(2人分)

ハンバーグだね

 ・合いびき肉…150g

 ・牛乳…大さじ2

 ・玉ねぎのみじん切り…1/4個分

 ・おろししょうが…1かけ分

 ・パン粉…大さじ4

 ・塩、こしょう…各少々

さやいんげん…8本

しょうがソース

 ・しょうがのせん切り…1かけ分

 ・トマトケチャップ、中濃ソース…各大さじ1

 ・バター…小さじ2

 ・水…大さじ2

・サラダ油、塩、粗びき黒こしょう

作り方

1.
ハンバーグだねには、おろししょうがをプラス。肉の臭みを取るだけでなく、しょうがの風味で夏でもさっぱりと食べられる。まさに一石二鳥。

ハンバーグだねには、おろししょうがをプラス。肉の臭みを取るだけでなく、しょうがの風味で夏でもさっぱりと食べられる。まさに一石二鳥。

ハンバーグだねのパン粉に牛乳を加えてしっとりとさせ、残りの材料も加えてよく混ぜ合わせる。2等分し、小判形にまとめる。いんげんは斜め半分に切る。

2.

フライパンに油大さじ1を熱し、ハンバーグの両面に焼き色がつくまで返しながら焼く。途中フライパンのあいたところにいんげんを入れて炒め、塩、こしょう各少々をふって取り出す。ハンバーグの高さの1/3くらいまで水を入れてふたをし、4~5分蒸し煮にし、いんげんとともに器に盛る。

3.

フライパンをきれいにし、バター以外のしょうがソースの材料を入れて火にかける。煮立ったらバターも入れて溶かし、2のハンバーグに回しかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X