とりのにんにく照り煮

とりのにんにく照り煮

脂身が多いとりもも肉は冷凍してもジューシー!

カロリー
341kcal
塩分
2.1g
ジャンル:
和風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
藤井恵
撮影:
野口健志

材料(2人分×2)

とりもも肉…大2枚(約600g)

水菜…2株

にんにく…3片

煮汁

 ・しょうゆ、酒…各大さじ3

 ・みりん…大さじ2

 ・砂糖…大さじ1

作り方

1.

水菜は4~5cm長さに切る。にんにくは縦半分に切る。とり肉は皮目にフォークでところどころ穴をあけ、横半分に切る。

2.
煮汁が煮立ったところにとり肉を入れると、味がしっかりしみこみやすい。

煮汁が煮立ったところにとり肉を入れると、味がしっかりしみこみやすい。

フライパンに煮汁の材料を熱し、煮立ったらとり肉を皮目から入れて時々返しながら煮る。肉の表面の色が変わったらふたをして7~8分蒸し煮にする。ふたをあけ、汁けが残っていたら汁けがなくなるまで煮詰める。半量を食べやすく切って皿に盛り、水菜を盛り合わせる。

3.

残りの半量は粗熱をとり、冷凍用保存袋に入れる。空気を抜いて口を閉じ、冷凍庫で保存。解凍してそのまま食べるときは、水でさっと袋をぬらして耐熱皿に取り出し、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約3分加熱する。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X