とりの梅照り焼き定食

とりの梅照り焼き定食

梅風味の甘辛照り焼きに、からしのきいたあえものを合わせた

カロリー
402kcal
塩分
2.8g
調理時間
10
カテゴリ:
肉のおかず > 鶏肉 > その他 鶏肉料理
ジャンル:
和風
プロ料理家:
堤人美
撮影:
竹内章雄

材料(2人分)

「とりの梅照り焼き」

とりもも肉…大1枚(約300g)

長ねぎ…1/2本

たれ

 ・梅肉(たたいたもの)…小さじ1

 ・しょうゆ…大さじ1 1/2

 ・砂糖、みりん…各大さじ1

 ・片栗粉…小さじ1

「いんげんのごまからしあえ」

さやいんげん…16本

あえごろも

 ・白練りごま…小さじ2

 ・めんつゆ(3倍濃縮)…小さじ1

 ・練りがらし…小さじ1/4

作り方

1.

ねぎは5cm長さに切って縦4等分に切る。いんげんは長さを3等分に切ってラップで包む。とり肉は半分に切って身側に縦に切り込みを数本入れる。

2.

耐熱皿のまん中にねぎを置き、とり肉を皮目を下にして両側に置く。ふんわりとラップをかけ、1のいんげんとともに電子レンジで約6分加熱する。

3.
加熱した肉にたれをからめ、再加熱して照りよく

加熱した肉にたれをからめ、再加熱して照りよく

いんげんは取り出し、耐熱皿のねぎも取り出して汁けをきる。とり肉にたれを回しかけてあえ、ラップをかけずに再び電子レンジで約3分加熱する。

4.

加熱の間に、いんげんはあえごろもであえる。

5.

とり肉はたれをよくからめ、ねぎとともに器に盛る。

●「とりの梅照り焼き」:カロリー1人分351kcal、塩分1人分2.5g
●「いんげんのごまからしあえ」:カロリー1人分51kcal、塩分1人分0.3g

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X