なすのツナしそはさみ揚げ

なすのツナしそはさみ揚げ

ツナに片栗粉を加えると粘りが出て、はさみやすくなります

カロリー
453kcal
塩分
2.2g
調理時間
35
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の揚げ物 > 野菜の揚げ物 その他
揚げ物 > フライ > フライ その他
ジャンル:
洋風
イベント:
お弁当遠足行楽運動会
プロ料理家:
石垣孝子
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

ツナ缶(ノンオイルのフレーク)…小1缶(80g)

なす…2個

キャベツ…2枚

青じそ…2枚

長ねぎのみじん切り…大さじ4

しょうがのみじん切り…小さじ1

片栗粉…小さじ1

小麦粉…適宜

ころも(小麦粉、溶き卵、パン粉各適宜)

ソース(ウスターソース大さじ1、トマトケチャップ大さじ1)

ごま油…小さじ1/2

揚げ油

・こしょう、塩

作り方

1.

なすはへたとがくを取って縦半分に切る。切り口を下にし、なすの丸みのあるほうからへたのあったほうに向かって2/3のところまで、厚さ半分の位置から真横に切り目を入れ、水につける。キャベツはせん切りにして水に放し、水をきる。

2.

缶汁をきったツナに、ねぎ、しょうが、塩小さじ1/4、こしょう少々、ごま油、片栗粉を混ぜる。なすの水をふき、切り目の内側に小麦粉を薄くふって、縦半分に切った青じそとツナの具をはさむ。4個作る。

3.

小麦粉、溶き卵、パン粉の順でころもをつけ、中温(170度)の揚げ油できつね色に揚げる。斜め半分に切り、キャベツとともに皿に盛り、ソースの材料を混ぜて、かける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X