きんぴらごぼう

きんぴらごぼう

炒めてから煮るきんぴら。辛みをきかせて

カロリー
115kcal
塩分
1.3g
調理時間
15
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜のきんぴら > きんぴらごぼう
ジャンル:
和風
プロ料理家:
藤野嘉子
撮影:
山本明義

材料(2人分)

ごぼう…150g

にんじん…70g

赤とうがらし…1/2本

・ごま油、砂糖、しょうゆ、酒

作り方

1.
ボウルに水を張った上でささがきにするとラク

ボウルに水を張った上でささがきにするとラク

ごぼうはたわしで洗い、縦に切り目を数本入れてささがきにし、水に放し、アクを抜く。にんじんは皮をむき、切り目を入れてささがきにする。赤とうがらしは水につけてもどし、種を取って、小口切りにする。

水にさらしすぎると味わいがなくなるので、5分ほどでざるに上げて水けをよくきる。

2.

鍋にごま油大さじ1/2と赤とうがらしを入れて弱めの中火にかけ、香りが出たら、水けきったごぼうとにんじんを加え、強火で炒める。

最初にとうがらしを炒めて香りと辛みを引き出すのは、辛み成分が油に溶けやすいため。焦がさないように注意。

3.

油がまわったら、砂糖、しょうゆ、酒各大さじ1~1 1/2を加え、強火で汁けをとばしながら炒め煮にする。

強火で炒めて水分を出し、全体に油がまわったら調味料を加え、汁けをとばすように炒め煮にする。ほぼ汁けがなくなったらでき上がり。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X