ささ身から揚げ

総合65

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
ささ身から揚げ

小さなワザで、揚げものも怖くない!

カロリー
115kcal
塩分
1.0g
カテゴリ:
肉のおかず > 鶏肉 > 鶏の唐揚げ・竜田揚げ
揚げ物 > 唐揚げ・竜田揚げ > 鶏の唐揚げ・竜田揚げ
ジャンル:
和風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
牧野直子
撮影:
野口健志

材料(2人分)

とりささ身…150g

下味

 ・しょうゆ、酒…各大さじ1

 ・しょうが汁…小さじ1

 ・ごま油…小さじ1/2

レタス…1枚

レモンのくし形切り…2切れ

・片栗粉、揚げ油

作り方

1.

ささ身は筋を除いて、一口大のそぎ切りにし、バットに入れる。下味の材料を加えてもみ込み、そのまま10分以上おく。

とり肉はもも肉を使うと脂肪分が多いのでカロリーが高くなってしまう。皮のない、ささ身にすれば、ぐんとカロリーダウン。下味でごま油を少し加えてもみ込めば、気になるパサつきもなくなり、しっとりと仕上がる。

2.

レタスは7mm幅に切る。

3.

1の汁けをきってポリ袋に入れ、片栗粉大さじ1を加えて薄くまぶす。

ころもが厚いと、その分揚げ油を吸収してしまい、カロリーが高くなってしまう。ころもや粉はなるべく少なくつければOK。150gくらいなら、大さじ1程度で充分。

4.

高温(約180℃)の揚げ油で3を揚げる。こんがりと色がついたら、レタス、レモンと一緒に盛りつける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X