牛肉のすき焼き風 目玉焼きのっけ

牛肉のすき焼き風 目玉焼きのっけ

甘辛しょうゆ味の肉に卵をからめてどうぞ

カロリー
439kcal
塩分
1.7g
ジャンル:
和風
プロ料理家:
脇雅世
撮影:
野口健志

材料(2人分)

卵…2個

牛切り落とし肉…170g

長ねぎ…1本

春菊…3~4本

合わせ調味料

 ・だし汁(または水)…大さじ2

 ・しょうゆ、みりん…各大さじ1

 ・砂糖…小さじ2

・サラダ油

作り方

1.

ねぎは斜め1cm幅に切る。春菊は葉先を摘み、茎は4~5cm長さの斜め切りにする。

2.
低い位置からそっと入れると、卵黄が割れない

低い位置からそっと入れると、卵黄が割れない

黄色目玉焼きを作る。卵は小さな容器に割り入れる。フライパンにサラダ油小さじ1を熱し、卵を静かに入れて弱めの中火で4~5分焼く。卵白の表面に火が通ったら取り出す。

3.

2のフライパンをペーパータオルでふいて油小さじ2を熱し、強火で牛肉を炒める。色が変わったら合わせ調味料を加え、煮立ったらねぎと春菊の茎を加えて、汁けが少なくなるまで炒め合わせる。

4.

春菊の葉を加えてさっと混ぜ、器に盛り、目玉焼きをのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X