いかのゆずこしょうマヨあえ

いかのゆずこしょうマヨあえ

ゆずこしょうマヨであえるだけの特急メニュー

カロリー
221kcal
塩分
2.0g
ジャンル:
和風
プロ料理家:
ワタナベマキ
撮影:
木村拓

材料(2人分)

ブロッコリーとカリフラワーの塩ゆで(作りやすい分量・約400g分)

 ・ブロッコリー…1個

 ・カリフラワー…1個

 ・塩

塩いか(作りやすい分量・約300g分)

 ・するめいか(刺し身用)…2はい

 ・塩、酒

いかのゆずこしょうマヨあえ

 ・塩いか(でき上がり分より使う。足の部分を多めに使う)…1/3量(約100g)

 ・ブロッコリーとカリフラワーの塩ゆで(でき上がり分より使う)…1/3量(約130g)

 ・レタスの細切り…6~7枚分

 ・ゆずこしょう…小さじ1/2~1

・マヨネーズ

下ごしらえ

1.

ブロッコリーとカリフラワーの塩ゆでを作る。ブロッコリーとカリフラワーは小房に分ける。茎の部分は皮を厚めにむき、縦5mm厚さに切る。

2.

鍋に湯を沸かし、塩小さじ1/2を加える。ブロッコリーを入れて約2分30秒ゆでて、ざるに取り出す。

3.

続けて、湯に塩小さじ1/2を足して沸騰させる。カリフラワーを入れて約5分ゆでてざるに上げる。粗熱がとれたら、2と混ぜる。

●保存容器に入れ、冷蔵庫で約5日間保存可能。

4.

塩いかを作る。いかはわたごと足を引っ張って胴から引き抜く。足はわたと目、かたい部分を除く。胴の内側と足に塩大さじ1をすり込み、約10分おく。

5.

4の胴を1cm幅の輪切りにする。足は2~3本ずつに切り分ける。

6.

鍋に湯を沸かして酒大さじ1を加え、5を入れる。ふつふつとしてから約1分ゆでてざるに取り出す(一度にゆでられないときは何回かに分けてゆでる)。

●粗熱がとれたら保存容器に入れ、冷蔵庫で約5日間保存可能。

作り方

1.

塩いかの足は1本ずつ切り分け、食べやすい長さに切る。

2.

大きめのボウルにマヨネーズ大さじ3、ゆずこしょうを入れて混ぜる。塩いか、ブロッコリーとカリフラワーの塩ゆでを加え、ざっとあえる。

3.

レタスを器に盛り、2をのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X