ソースビフカツサンド

ソースビフカツサンド

切り落とし肉でサンドイッチにすると食べやすい

カロリー
584kcal
塩分
2.5g
カテゴリ:
パン・ピザ > サンドイッチ・ハンバーガー > サンドイッチ
ジャンル:
洋風
イベント:
お弁当お花見遠足行楽
プロ料理家:
坂田阿希子
撮影:
澤木央子

材料(2人分)

牛切り落とし肉…200g

食パン(8枚切り)…4枚

ころも

 ・溶き卵…1/2個分

 ・小麦粉、水…各大さじ2

・パン粉、塩、こしょう、小麦粉、揚げ油、バターウスターソース

作り方

1.
パン粉は細かくする

パン粉は細かくする

パン粉1カップはざるでこして、細かくする(フードプロセッサーを使うと便利)。細かいと食感も、ソースのからみ具合もよくなる。食パンは耳を切り落とす。フライパンを油をひかずに火にかけ、食パンを2枚並べて、両面にこんがりと焼き色がつくまで焼く。残りの2枚も同様にして焼く。

2.
ころもは厚くつける

ころもは厚くつける

牛肉は半量ずつ広げながら重ねて、食パンよりもやや小さくなるように形を整え、上から軽く押さえる。塩、こしょう各少々を全体にふり、小麦粉を薄くまぶす。バットにころもの材料を混ぜ合わせて牛肉をくぐらせ、パン粉を全体につける。濃度のあるころもだと、切り落とし肉でも形よく仕上がり、細かいパン粉がつきやすくなる。

3.
ウスターソースにくぐらせる

ウスターソースにくぐらせる

高温(約180℃)の揚げ油で2を表面がカリッとするまで揚げる。1のパンの片面にバター適宜をぬり、2枚1組にして、カツをウスターソース適宜にくぐらせてはさむ。上から軽く押さえて、食べやすい大きさに切る。好みできゅうりのピクルスを添えても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

関連する料理レシピまとめ

料理レシピまとめをもっと見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X