ねぎ塩だれチキン

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
ねぎ塩だれチキン

焼きとり屋さんのいかだ焼き風

カロリー
185kcal
塩分
1.5g
カテゴリ:
肉のおかず > 鶏肉 > その他 鶏肉料理
ジャンル:
和風
プロ料理家:
植松良枝
撮影:
澤木央子

材料(2人分)

とり手羽中…1パック(6本)

ねぎ塩だれ

 ・長ねぎのみじん切り…12cm分

 ・ごま油…大さじ1

 ・塩…小さじ1/3

 ・粗びき黒こしょう…少々

・塩

作り方

1.
2本の骨の間、細い骨の上から包丁を入れると開きやすい。

2本の骨の間、細い骨の上から包丁を入れると開きやすい。

手羽中は2本ある骨の細いほうを右に、縦に置き、骨の上から包丁を入れて厚みを開く。

2.
骨の両脇上下の腱を切り離すと、肉を骨からはがしやすい。

骨の両脇上下の腱を切り離すと、肉を骨からはがしやすい。

2本の骨の間の腱(けん)を切る。

3.
細い骨を引き上げ、肉からはがし、くるっとひねって骨を除く。

細い骨を引き上げ、肉からはがし、くるっとひねって骨を除く。

細いほうの骨から肉をはがすようにし、骨をひねって取り除いて開き、軽く塩をふる。

4.

熱した魚焼きグリルで皮目から7~8分、両面こんがり焼き、ねぎ塩だれをかける。好みでレモンを添えて。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X