さんまの塩焼き

さんまの塩焼き

程よい塩けでうまみがアップ

カロリー
326kcal
塩分
2.3g
調理時間
15
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > さんまの塩焼き
ジャンル:
和風
プロ料理家:
伊藤朗子
撮影:
原ヒデトシ

材料(2人分)

さんま…2尾

すだち…1/2個

大根おろし…1/2カップ

・塩、サラダ油、しょうゆ

作り方

1.
斜めに切ると、わたが飛び出しにくい

斜めに切ると、わたが飛び出しにくい

さんまは長さを半分に切る。20cmくらいの高さから、表裏両面に塩をふる。高い位置からふると、まんべんなくふれる。尾にアルミホイルを巻くと焦げにくい。きつく巻くと逆に焦げやすくなるため、ふんわりと巻く。すだちは縦半分に切る。

2.

魚焼きグリルは温め、網に油を薄くぬってさんまを並べる。5~6分焼いて返し、さらに3~4分、表面がこんがりするまで焼く。器に盛り、大根おろしを添えて、しょうゆ少々をかけ、すだちも添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X