さんまの梅しょうが煮

さんまの梅しょうが煮

脂ののった旬のさんまをさっぱり味に

カロリー
345kcal
塩分
2.6g
調理時間
25
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の煮物 > 魚介の煮物 その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
平井淑子
撮影:
原ヒデトシ

材料(2人分)

さんま…2尾

小松菜…1/4わ

梅干し…1個

しょうがのせん切り…1かけ分

・酒、しょうゆ、みりん、砂糖

作り方

1.
わたは苦みのもとになるので、骨の間にも残らないよう流水でしっかり洗って除く。

わたは苦みのもとになるので、骨の間にも残らないよう流水でしっかり洗って除く。

小松菜は4cm長さに切る。さんまは頭、尾を落とし、腹に切り目を入れてわたを除く。流水できれいに洗ってペーパータオルで水けをふき、3~4等分に切る。

2.

鍋に酒大さじ3、しょうゆ大さじ1 1/2、みりん大さじ1、砂糖小さじ1/2、水1/2カップを入れて火にかけ、煮立ったらさんまを重ならないように並べ入れ、梅干しは種を除いて小さくちぎり、しょうがの3/4量とともに加え、落としぶたをする。再び煮立ったら弱火にし、時々煮汁をかけながら約15分煮て、火を止めて器に盛る。

3.

鍋を再び火にかけ、残った煮汁に小松菜を入れてさっと火を通し、さんまに添え、煮汁をかける。さんまの上に残りのしょうがをのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X