さんまの蒸し煮 あつあつオイルがけ

さんまの蒸し煮 あつあつオイルがけ

ふっくらやわらかい食感を楽しんで

カロリー
401kcal
塩分
2.0g
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
川久保賢志
撮影:
竹内章雄

材料(2人分)

さんま…2尾

キャベツ…3枚

長ねぎ…15cm

にら…2本

しょうがの薄切り…2枚

ポン酢じょうゆ…大さじ2

・塩、酒、ごま油

下ごしらえ

1.

頭と尾を落とす。頭は胸びれのすぐ右側に包丁を入れる。尾はつけ根から2~3cm左側に包丁を入れる。

頭と尾を落とすことで、フライパンに入りやすい大きさになる。

作り方

1.

キャベツは一口大に切る。ねぎは長さを3等分にし、切り目を入れて芯(しん)を除き、せん切りにしてしらがねぎにする。にらは5mm幅に切る。

2.

下ごしらえをしたさんまを盆ざるにのせ、沸騰した湯を、両面に回しかける。

こうすると生臭みが消えるので、煮ものやシンプルな味つけの蒸し煮が風味よく仕上がる。

3.

フライパンにキャベツを敷いてしょうがを入れ、さんまに塩少々をふってのせる。酒90mlを加えてふたをし、火にかける。沸騰したら弱めの中火にし、さんまに火が通るまで7~8分蒸し煮にする。

さんまはフライパンに触れないようにキャベツにのせ、少量の酒で蒸し煮にすると、うまみが逃げず、ふっくら仕上がる。

4.

さんまをキャベツとともに皿に盛る。しらがねぎとにらを軽く混ぜてさんまにのせ、ポン酢じょうゆをかける。

5.

3のフライパンをきれいにし、ごま油大さじ1を入れて熱し、あつあつを4に回しかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X