鮭の梅照り焼き弁当

鮭の梅照り焼き弁当

ピーマン入りの目玉焼きはカラフル&簡単でお弁当にぴったり

カロリー
493kcal
塩分
2.8g
調理時間
9
カテゴリ:
ごはんもの > アレンジご飯 > アレンジご飯 その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
堤人美
撮影:
木村拓

材料(1人分)

生鮭…1切れ

うずらの卵…2個

ピーマン(1cm厚さの輪切り)…2切れ

もやし…40g

温かいご飯…茶碗1杯分

削りがつお…1/2袋(約2g)

梅だれ

 ・梅干し…小1個

 ・みりん、しょうゆ…各大さじ1/2

・小麦粉、ごま油、塩、砂糖、しょうゆ、こしょう

下ごしらえ

1.

鮭は4等分に切って小麦粉を薄くまぶす。

2.

梅だれの梅干しは種を除いて包丁で細かくたたき、ほかの材料と混ぜ合わせる。

作り方

1.

もやしを炒めて味つけする。フライパンにごま油小さじ1を熱してもやしを入れ、塩少々をふってさっと炒める。取り出して砂糖少々、しょうゆ小さじ1/2、削りがつおをふってあえる。

2.

鮭とピーマン、卵を蒸し焼きに。続けてフライパンにごま油小さじ1を足して熱し、鮭とピーマンを並べ入れる。ピーマンの中にうずらの卵を割り入れ、ふたをして約1分30秒、卵が固まるまで蒸し焼きにする。

3.

鮭に梅だれをからめる。ピーマンと卵を取り出して塩、こしょう各少々をふる。鮭は上下を返してさらに約1分30秒焼き、火が通ったら梅だれを加えてからめる。ご飯とともにすべて弁当箱に詰める。好みで焼きのりをちぎって、ご飯にのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X