揚げだし豆腐

揚げだし豆腐

粉をつけない江戸前の作り方で

カロリー
242kcal
塩分
1.2g
カテゴリ:
卵・大豆製品 > 豆腐 > 揚げ出し豆腐
ジャンル:
和風
プロ料理家:
中村成子
撮影:
白根正治

材料(2人分)

もめん豆腐…1丁

長ねぎ…1本

しいたけ…4枚

ししとうがらし…6本

おろししょうが…小さじ1

だし汁…1/2カップ

・揚げ油、みりん、酒、しょうゆ

作り方

1.

豆腐は厚手のペーパータオルで包んで水をきり、縦半分に切ってからそれぞれ長さを3等分に切る。

2.

ねぎは白い部分を5cmくらいの長さに切り、しいたけは軸を除く。ししとうはところどころに竹串を刺し、穴をあける。

3.

1の豆腐の表面の水をていねいにふいてから、高温(180℃)の揚げ油に、1つずつ静かに入れて素揚げにする。表面が固まったら、時々上下を返しながら、しっかりとした揚げ色(厚揚げくらいの色)がつくまで揚げる。ねぎ、しいたけ、ししとうも素揚げにする。

表面の水をよくふき取ってから、素揚げにする。水が残っていると油がはねるので注意。

4.

小鍋にみりん、酒、しょうゆ各大さじ1を入れて火にかける。煮立ったら、だし汁を入れ、2~3分煮詰める

5.

3の豆腐を4に入れてひと煮立ちさせて汁をからめ、器に盛る。素揚げにした野菜も4にくぐらせて器に盛り合わせ、おろししょうがを添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X