きのこジンジャーソースonサーモンソテー

きのこジンジャーソースonサーモンソテー

カロリー
253kcal
塩分
2.4g
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の煮物 > 野菜の煮物 その他
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > 鮭のムニエル
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
井澤由美子
撮影:
木村拓

材料(2人分)

きのこジンジャーソース

 ・なめこ(あれば軸つきのもの)…1パック

 ・えのきたけ…1/2袋

 ・煮汁(おろししょうが1かけ分、みりん大さじ2、しょうゆ大さじ1 1/2、酒大さじ1、水大さじ3)

…2切れ

玉ねぎの縦薄切り、パセリのみじん切り…各適宜

・酒、塩、粗びき黒こしょう、小麦粉、サラダ油、バター

作り方

1.

鮭は酒少々をふる。

2.
きのこは、煮汁が煮立ったところに加えてさっと煮ると、食感がよい。なめことえのきたけを使って、自然にとろみがつくまで混ぜながら煮て。

きのこは、煮汁が煮立ったところに加えてさっと煮ると、食感がよい。なめことえのきたけを使って、自然にとろみがつくまで混ぜながら煮て。

きのこジンジャーソースを作る。なめこは石づきを落とし、えのきたけは根元を落として長さを3等分に切る。小鍋に煮汁の材料を入れてひと煮立ちさせ、きのこを加える。木べらで混ぜながら、とろみがつくまでさっと煮る

3.

鮭の水けをペーパータオルでふき取って塩、こしょう各少々をふり、小麦粉をしっかりまぶして余分な粉をはたく。

4.

フライパンに油小さじ1を熱し、バター大さじ1/2を加え、バターが溶けたら鮭を入れて弱めの中火で焼く。片面にこんがり焼き色がついたら裏返してバター大さじ1/2を足し、裏面も同様に焼いて皿に取り出す。

5.
甘みとしょうがのさっぱり感が、おいしさの決め手。豆腐ステーキや、揚げ出し豆腐にかけてもおいしい。少し残ったら、納豆に混ぜるのもおすすめです。

甘みとしょうがのさっぱり感が、おいしさの決め手。豆腐ステーキや、揚げ出し豆腐にかけてもおいしい。少し残ったら、納豆に混ぜるのもおすすめです。

4に2のソースをかける。水にさらした玉ねぎを添え、パセリを散らす。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X