卵とわかめの袋煮

卵とわかめの袋煮

油揚げに詰めたわかめの食感がいい

カロリー
329kcal
塩分
1.7g
調理時間
20
ジャンル:
和風
プロ料理家:
中村陽子
撮影:
田中宏幸

材料(2人分)

卵…4個

油揚げ…2枚

にんじん…小1/2本(約60g)

さやいんげん…5本

乾燥わかめ…小さじ4

煮汁

 ・だし汁…1カップ

 ・みりん…大さじ2

 ・みそ…大さじ1 1/2

 ・砂糖…大さじ1

作り方

1.

油揚げはペーパータオルにはさんで余分な油を吸い取り、横半分に切って袋状に開く。1切れにわかめ小さじ1、卵1個の順に入れ、ようじで縫うように口を留める(卵はあらかじめ小さい容器に割り入れておくと、入れやすい)。これをあと3個作る。にんじんは皮むき器で、リボン状に薄くそぐ。いんげんは3cm長さに切る。煮汁の材料を合わせ、みそをよく溶き混ぜる。

2.
油揚げに詰めた卵が流れ出さないように、小さめの鍋を使い、側面に立てかけて煮始める。

油揚げに詰めた卵が流れ出さないように、小さめの鍋を使い、側面に立てかけて煮始める。

小さめの鍋に、1の油揚げの袋を立てかけるように並べ入れ、煮汁を加えて火にかける。煮立ったら弱火にし、12~13分煮る。途中、卵が固まってきたら、袋が煮汁にひたるようにねかせて煮る。

3.

袋を取り出して器に盛る。残った煮汁に1のにんじん、いんげんを加え、約2分煮て器に盛り合わせ、煮汁をかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X