いわしの梅煮

いわしの梅煮

手軽な一品

カロリー
246kcal
塩分
1.9g
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の煮物 > 魚介の煮物 その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
伊藤晶子
撮影:
原務

材料(2人分)

いわし…4尾

梅干し…大2個

昆布(5×5cm)…1枚

・酒、しょうゆ

作り方

1.

包丁の先でうろこを除き、胸びれの下から包丁を斜めに入れ、胸びれごと頭を切り落とす。

2.

腹を斜めに切り落とし、包丁の刃先を使って内臓をかき出す。

3.

中骨に沿ってついている血合いに切り目を入れ、流水でいわしの腹を洗う。中骨のところは爪を立てるようにしてよく洗い、ペーパータオルでしっかり水けをふき取る。

4.

鍋に3を並べ入れて昆布、水1カップ、酒大さじ2を入れ、梅干しは半分にちぎって種ごと加える。オーブン用ペーパーなどで落としぶたをして強火にかけ、煮立ったら中火で約5分煮る。

5.

しょうゆ大さじ2を加え、煮汁をスプーンですくって数回いわしにかけ、再び落としぶたをしてさらに約5分煮る。火を止め、そのまま約5分おいて味をなじませる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X