きゅうりといり卵の餃子

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
きゅうりといり卵の餃子

ふわふわ卵でやさしい甘さに

カロリー
77kcal
塩分
0.2g
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > 餃子
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
坂田阿希子
撮影:
野口健志

材料(24個分)

あん

 ・豚ひき肉…200g

 ・おろしにんにく…1片分

 ・おろししょうが…1かけ分

 ・サラダ油、ごま油、しょうゆ…各小さじ2

 ・酒…小さじ1

 ・塩…小さじ1/3

 ・水…大さじ1 1/2

卵…2個

きゅうり…1本

餃子の皮(大判)…24枚

・ごま油、サラダ油

作り方

1.

きゅうりは5mm角に切る。フライパンにごま油小さじ1を熱し、きゅうりを入れてさっと炒めて取り出し、さます。

2.

いり卵を作る。卵は溶きほぐす。フライパンをさっと拭いてサラダ油小さじ2を熱し、卵を流し入れる。木べらで押し出すようにして混ぜ、卵が固まったら取り出し、さます。

3.

ボウルにひき肉、水を入れてよく混ぜる。ほかのあんの材料を加えて粘りが出るまで練り混ぜ、1、2を加えてよく混ぜる。

4.
皮は具をのせてひだを寄せずに半分に折り、折った両端をくっつけて、帽子の形になるように包む。

皮は具をのせてひだを寄せずに半分に折り、折った両端をくっつけて、帽子の形になるように包む。

餃子の皮1枚に3のあんの1/24量(大さじ1が目安)をのせる。皮の縁に水をつけ、半分に折ってしっかり口を閉じる。さらに折った皮の端に水をつけ、両端をくっつけて帽子形にする。残りも同様にする。

5.

フライパンにサラダ油大さじ1を入れ、餃子10~12個を並べて火にかけ、うっすらと焼き色がつくまで焼く。

6.

熱湯80mlを加えてふたをする。皮が透き通って、パチパチと音が変わり、湯がほとんどなくなるまで蒸し焼きにする。

7.

ふたを取って強火にし、皮がパリッとしたら、サラダ油少々を足し、パチパチ音がするまで焼く。残りも同様に焼く。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X