牛肉となすのウスターソース炒め

牛肉となすのウスターソース炒め

はちみつを焦がすように炒めてコクをプラス

カロリー
370kcal
塩分
2.4g
調理時間
15
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の炒め物 > 野菜の炒め物 その他
肉のおかず > 牛肉 > その他 牛肉料理
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
伊藤晶子
撮影:
榎本修

材料(2人分)

牛切り落とし肉…160g

なす…2個

セロリ…1/2本

赤ピーマン…1個

万能ねぎ…4本

はちみつ…小さじ1

合わせ調味料

 ・おろししょうが…1かけ分

 ・ウスターソース…大さじ2

 ・酒…大さじ1

 ・塩、こしょう…各少々

・酒、しょうゆ、塩、サラダ油

作り方

1.
なすに塩をふってしんなりさせ、さっと洗って水けを絞ってから使うと、炒める油が少なくてすむ

なすに塩をふってしんなりさせ、さっと洗って水けを絞ってから使うと、炒める油が少なくてすむ

なすは皮をしま目にむき、乱切りにして塩小さじ1/3をふり、5分おいたらさっと洗って水けを絞る。セロリは斜め1cm幅に切り、赤ピーマンは縦半分に切ってから横1cm幅に切る。万能ねぎは4cm長さに切る。牛肉は酒小さじ1、しょうゆ小さじ1/2をかけて下味をつける。

2.

フライパンに油小さじ2を熱し、なすを入れて焼き色がつくまでじっくり炒める。牛肉を加えて炒め、肉の色が変わったら、セロリ、赤ピーマンを入れてさっと炒め、端に寄せる。

3.

フライパンのあいたところではちみつを少し焦がすように炒めたら、全体にからめ、合わせ調味料を加える。汁けがなくなるまで炒め、仕上げに1の万能ねぎを加えて、手早く混ぜる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X