さんまの香り焼きびたし

さんまの香り焼きびたし

こうばしい香りと上品なうまみ

カロリー
368kcal
塩分
3.1g
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > 魚介の焼き物 その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
川久保賢志
撮影:
竹内章雄

材料(2人分)

さんま…2尾

れんこん…小1節(約100g)

まいたけ…1パック(約100g)

赤パプリカ、黄パプリカ…各1/2個

ピーマン…1個

漬けだれ

 ・レモンの輪切り…2枚

 ・めんつゆ(3倍濃縮)…1/2カップ

 ・水…1カップ

・塩、小麦粉、ごま油、サラダ油

作り方

1.

れんこんは5~6mm厚さの半月切りに、まいたけは小房に分ける。パプリカは横半分、縦1cm幅に切る。ピーマンは縦半分に切り、縦1cm幅に切る。

2.

バットに漬けだれの材料を入れる。

3.

さんまは半分に切り、塩少々をふって薄く小麦粉をまぶす。

4.

フライパンにごま油大さじ1を熱し、れんこんを並べ入れる。焼き色がついたら上下を返し、ほかの野菜も加えて時々上下を返しながら焼きつけ、焼き色がついたら2のバットに移す。

5.

続けてフライパンにサラダ油大さじ1を足して熱し、さんまを焼く。まず切り口を約10秒焼いてから皮目を約2分焼き、こんがり焼き色がついたら上下を返して同様にさらに約2分焼く。

最初にさんまの切り口を焼きつけ、内臓が出てこないように焼き固めてから、皮目を焼く。

6.

4の野菜を端に寄せ、5を漬けだれにひたし、1~2分おく。さんまと野菜を器に盛り、漬けだれ適宜をかける。

野菜のうまみが加わった漬けだれは上品な味わい。さんまはさっとひたして、こうばしさも生かす。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

関連する料理レシピまとめ

料理レシピまとめをもっと見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X