こんがりチキンのらっきょうソース

こんがりチキンのらっきょうソース

らっきょうのうまみで、グッと深い味わいに

カロリー
338kcal
塩分
3.2g
カテゴリ:
肉のおかず > 鶏肉 > チキンソテー
ジャンル:
和風
プロ料理家:
飛田和緒
撮影:
竹内章雄

材料(2人分)

甘酢らっきょう(作りやすい分量)

 ・らっきょう…1kg

 ・自然塩(または粗塩)…100g

 ・酢…約1/2カップ

 ・赤とうがらし…1~2本

 ・甘酢

  ・砂糖…大さじ7~8

  ・酢…1~1 1/2カップ

  ・水…1カップ

こんがりチキンのらっきょうソース

 ・甘酢らっきょう(または塩酢漬けらっきょう)…5~6個(でき上がり分より使う)

 ・とりもも肉…小2枚(約300g)

 ・塩、サラダ油、砂糖、みりん、しょうゆ

下ごしらえ

1.

らっきょう漬けを作る。らっきょうは水で土をていねいに洗う。1粒ずつに分け、表面の薄い皮をむく。水けをきり、根と先のかたい部分を切り落とす。

●分けたらっきょうは、しばらく水にひたしておくと、薄皮がむきやすくなる。

2.

1のらっきょうを保存容器(1.5L)に入れ、容器の底から1/4くらいの高さまで酢を注ぎ入れる。塩を入れ、らっきょうがかぶるくらいの水を加える。赤とうがらしを加えてふたをし、容器を上下にふるなどしてよく混ぜ、冷蔵庫(または冷暗所)に置く。10日間くらいで、塩酢漬け完成。

●このまま食べる場合は、きれいな箸やスプーンで必要な分だけ取り出す。塩がきつい場合は水にある程度さらして塩抜きして食べる。

●塩酢漬けの状態で保存しておけば、いつでも甘酢漬けにできる。

3.

塩酢漬けにしたらっきょう500gをボウルに入れ、かぶるくらいの水を注ぐ。水を3~4回、取り替えながら約半日さらし、塩抜きする。ペーパータオルで水けをしっかりふき取り、保存容器(750ml)に入れる。小鍋に甘酢の材料を入れて火にかけ、砂糖が溶けたら火を止めてさます。容器に、らっきょうがかぶるくらいまで注ぎ、冷蔵庫(または冷暗所)で保存する。1週間後くらいから食べられる。

作り方

1.

とり肉は余分な脂を除き、厚みのある部分に切り目を入れて開く。塩小さじ1/2をふって20分以上おく。らっきょうは薄い小口切りにする。

2.

フライパンに油少々をひいて、1のとり肉を皮目から入れる。弱めの中火で7分ほどじっくり焼き、こんがり焼き色がついたら裏返し、火が通るまで焼いて、取り出す。

3.

脂が残った2のフライパンにらっきょう、砂糖、みりん各小さじ1、しょうゆ大さじ1 1/2、水大さじ1を加えて火にかける。時々混ぜながら煮立て、少しとろみがついたら火を止める。

4.

2のとり肉を食べやすい大きさに切って皿に盛り、3をかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X