塩から揚げ

塩から揚げ

下味がしっかりついているからご飯にも合う

カロリー
323kcal
塩分
2.6g
カテゴリ:
肉のおかず > 鶏肉 > その他 鶏肉料理
ジャンル:
和風
プロ料理家:
藤井恵
撮影:
木村拓

材料(2人分)

とりむね肉(皮なし)…2枚(約350g)

下味

 ・塩…小さじ1

 ・練りがらし、酒…各大さじ1

レタスのせん切り…1/4個分

紫玉ねぎ(または玉ねぎ)の薄切り…1/4個分

・片栗粉、揚げ油

作り方

1.

とり肉はフォークで穴を数カ所あけ、下味の材料を混ぜてまぶし、もみ込んで5分ほどおく。レタス、紫玉ねぎは冷水に放して、パリッとさせて水けをきる。

2.

肉の汁けをペーパータオルでしっかりふき、片栗粉を薄くまぶす。

3.

揚げ油を中温(約170℃)に熱し、2を入れて、4~5分かけてカラリと揚げる。

まるごと揚げてから切れば、吸油率が低くなる。また、粉が厚いとそれだけ油を吸うので、粉はできるだけ薄くまぶして。

4.

油をしっかりきって食べやすい大きさに切り、器に盛って、レタスと紫玉ねぎを混ぜて添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X