白菜団子の中華鍋

白菜団子の中華鍋

ゴロゴロの白菜団子が食べごたえあり!

カロリー
178kcal
塩分
3.0g
ジャンル:
和風
プロ料理家:
小林まさみ
撮影:
白根正治

材料(2~3人分)

白菜…1/4株

ひき肉だね

 ・豚ひき肉…150g

 ・玉ねぎのみじん切り…1/4個分

 ・えのきたけ…大1袋(約180g)

 ・酒…大さじ1/2

 ・塩…小さじ2/3

 ・こしょう少々

しらたき…1袋(約200g)

しょうがのせん切り…大1かけ分

とりガラスープの素…小さじ1

オイスターソース…大さじ1

・塩、酒、しょうゆ、ごま油

作り方

1.
白菜は葉と軸に切り分け、軸は細切りにする。葉はひき肉だねを包むのに使う。軸は細切りにすることで、早くやわらかく煮える。

白菜は葉と軸に切り分け、軸は細切りにする。葉はひき肉だねを包むのに使う。軸は細切りにすることで、早くやわらかく煮える。

白菜は葉と軸に切り分ける。軸は4cm幅に切り、縦細切りにする。葉は塩を加えた熱湯にさっとくぐらせてざるにとり、さます。しらたきは同じ熱湯でゆでてざるにあけ、食べやすい長さに切る。

2.
ひき肉だねはひき肉だけではカロリーが高くなってしまうので、えのきたけを細かく切って、たっぷり入れると、カロリーダウンになり、えのきたけからうまみも出て、おいしくなる。

ひき肉だねはひき肉だけではカロリーが高くなってしまうので、えのきたけを細かく切って、たっぷり入れると、カロリーダウンになり、えのきたけからうまみも出て、おいしくなる。

ひき肉だねを作る。えのきたけは1cm幅に切る。ボウルにひき肉、酒、塩、こしょうを入れ、粘りが出るまで手でよく練り混ぜる。えのきたけと玉ねぎも加えてよく混ぜ、6等分して丸める。

3.
白菜の葉はさっとゆでてやわらかくし、ひき肉だねを包む。最初に小さい葉で包み、さらに大きい葉で包む。

白菜の葉はさっとゆでてやわらかくし、ひき肉だねを包む。最初に小さい葉で包み、さらに大きい葉で包む。

1の白菜の葉を小さい葉と大きい葉をセットにして6等分し、小さい葉で2を包んでから大きな葉で包む。

4.

土鍋に水3カップ、スープの素、オイスターソースと、酒、しょうゆ各大さじ1、ごま油小さじ2を入れてふたをし、火にかける。沸騰したらふたを取って3をまん中に入れる。あいているところに1の白菜の軸としらたきを入れ、しょうがを散らして弱火にし、約20分煮る。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X