塩だれ親子丼

塩だれ親子丼

皮目をパリッとこうばしく焼くのがポイント

カロリー
662kcal
塩分
2.8g
カテゴリ:
ごはんもの > どんぶり > 親子丼
ジャンル:
和風
プロ料理家:
井澤由美子
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

とりもも肉…1枚(約200g)

卵(S)…2個

わけぎ(または万能ねぎ)の小口切り…2本分

刻みのり…適宜

温かいご飯…どんぶり2杯分

スープ

 ・水…150ml

 ・みりん…大さじ1

 ・とりガラスープの素、うす口しょうゆ(またはしょうゆ)…各小さじ1~1 1/2

・塩、こしょう

作り方

1.

とり肉は塩少々をもみ込み、15分以上おいて水けをふき、こしょう少々をふって、食べやすく切る。

2.

フライパンを熱して、油をひかずに1のとり肉を皮目を下にして入れ、弱火で4~5分、肉を木べらなどで押しつけながら両面カリッと焼く。

3.

余分な脂をふいてスープを注ぎ、中火でひと煮立ちさせる。

4.

わけぎ、卵をそっと割り入れ、卵に白い膜が張るまで約2分、ふたをして蒸し焼きにする。

5.

器にご飯を盛ってのりを散らし、4をのせて、好みで七味とうがらしと白いりごまを。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X